RSS

ゲンダイエージェンシー、カンボジアの電子カジノ事業撤退

2019年10月21日(月) 14時01分(タイ時間)
【カンボジア】ゲンダイエージェンシー(東京都新宿区)は18日、東南アジアでの電子カジノ事業から撤退すると発表した。

 シンガポールの連結子会社GDLH(資本金500万ドル)を通じ、タイ国境にあるカンボジアのカジノに電子カジノマシン273台を設置、運営してきたが、営業赤字が続き、収益の改善は困難と判断した。
《newsclip》

特集



新着PR情報