RSS

9月のタイ新車販売14%減、7.6万台

2019年10月21日(月) 23時03分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめたタイ国内の9月の新車販売台数は前年同月比14.1%減、7万6195台だった。自動車ローン審査の厳格化、東北部の洪水などが影響したとみられる。1―9月の販売台数は前年同期比2%増、76万1847台だった。

 自動車生産台数は9月が7.5%減、16万9474台、1―9月が2%減、157万2627台だった。9月の生産台数の内訳は乗用車が7.7%減、6万9699台、1トンピックアップトラックが7.6%減、9万7016台など。

 9月のタイからの完成車輸出台数は6.4%減、9万7540台。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は9.4%減、723.5億バーツだった。1―9月は完成車輸出台数が4.4%減、82万1101台、自動車関連の輸出総額が8.7%減、6087.2億バーツ。
《newsclip》


新着PR情報