RSS

プーケットの路上で児童に花売り強要 カンボジア人女逮捕

2019年10月27日(日) 22時38分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ警察入国管理局
【タイ】タイ警察は25日、人身売買容疑のカンボジア人の女(24)をタイ東部サケーオ県のカンボジア国境で逮捕したと発表した。13~16歳のカンボジア人の子どもに南部プーケット島の路上で花輪を売らせた疑い。

 タイ警察によると、逮捕したのは人身売買容疑で指名手配した4人のうちの1人。容疑者グループは子ども1人につき1日2000~3000バーツの売り上げノルマを課し、ノルマが達成できないと暴力を振るった。被害者の子ども2人の母親が2018年1月、プーケット島の警察署に被害届を出し、タイ警察が捜査していた。
《newsclip》