RSS

運賃値上げ要求、配車アプリに反発 タクシー運転手がタイ運輸省前で集会

2019年11月7日(木) 18時39分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、7日、バンコクのタイ運輸省前にタクシー運転手約200人が集まり、出入口をタクシーで封鎖するなどした。運転手らは運賃の値上げを要求したほか、配車アプリを使った一般車両による送迎サービスの合法化の動きに反対した。

 タイのタクシーは運賃が安いことで知られる。一方で、運転手の粗暴な態度や危険な運転、メーターに細工するなど様々な手口による運賃のごまかし、乗車拒否などが頻発。運転手が覚醒剤を摂取したり、飲酒しているケースもあり、タイ人、外国人の双方から劣悪なサービスに対する批判が絶えない。

 今年就任したサクサヤーム運輸相はこうした中、グラブなどの配車アプリを使った一般車両による送迎サービスを来年中にも合法化する方針を表明し、タクシー業界が強く反発している。
《newsclip》