RSS

うな丼チェーン「名代 宇奈とと」、ホーチミン市にベトナム1号店 人材育成目的 

2019年11月11日(月) 05時57分(タイ時間)
【ベトナム】飲食店の出店支援などを手がけるG-FACTORY(東京都新宿区)は自社で運営するうな丼チェーン「名代 宇奈とと」のベトナム1号店を11月22日、ホーチミン市に出店する。

 特定技能ビザで来日し飲食業で即戦力となるベトナム人の人材育成が目的で、店舗建物の3、4階に実務的な日本語、特定技能試験対策などの研修用の130人収容のセミナールームを設けた。

 日本の飲食業での就職を希望する現地人材を積極的に採用。実店舗での実践的な研修で、接客やマナー、調理、実務的な日本語など特定技能ビザで必要とされる技能を習得させる。特定技能ビザで入国する外国人のサポートを行う登録支援機関の認可登録を受けているため、特定技能ビザに合格した人材の日本での就業、入国後の管理も支援する。
《newsclip》

特集