RSS

タイのセントラル、ウィーンで複合施設開発

2019年11月17日(日) 21時15分(タイ時間)
【オーストリア】タイ流通大手セントラルグループはオーストリアの不動産大手シグナと合弁で、百貨店とホテル(客室数150~165)からなる複合施設をウィーンで開発する。延床面積5万8000平方メートルで、2023年開業の予定。
《newsclip》

注目ニュース

タイのセンタラ、大阪で高層ホテル開発運営 大成建設、関電不動産開発とnewsclip

【日本】タイ流通大手セントラルグループのホテル部門センタラホテルズ&リゾーツは大成建設、関電不動産開発と合弁で、大阪市浪速区難波中二丁目に高層ホテルを建設し、2023年半ばに開業する計画だ。センタラの...

タイのセントラル、アユタヤでSC開発newsclip

【タイ】タイ流通大手セントラルグループは中部アユタヤ県でショッピングセンター(SC)を開発する。

タイ小売り大手セントラル、スワンナプーム空港近くでアウトレットモール開業newsclip

【タイ】タイ小売り大手セントラルグループの不動産開発会社セントラルパタナー(CPN)がバンコク東郊のスワンナプーム国際空港近くに建設したアウトレットモール「セントラルビレッジ」が8月31日、開業した。

タイ小売り大手セントラルリテール、タイ証取上場へnewsclip

【タイ】小売り、ホテルなどの事業を展開するタイの大手財閥セントラルグループの小売り部門セントラルリテールは7月31日、タイ証券取引所(SET)に上場する方針を明らかにした。年内に上場を申請する方針。

タイ流通大手セントラル、クアラルンプール郊外でSC開業newsclip

【マレーシア】タイ流通大手セントラル・グループがクアラルンプール郊外のシャーアラムに建設したショッピングセンター(SC)「セントラル i-シティ」が15日、グランドオープンした。延床面積27万8000平方メート...