RSS

イオン、マレーシア旗艦店を増床リニューアル

2019年11月21日(木) 23時09分(タイ時間)
【マレーシア】イオンのマレーシア法人イオンマレーシアはクアラルンプールにある旗艦店「イオンタマンマルリショッピングセンター」を東南アジア諸国連合(ASEAN)初のイオンスタイル店舗を導入するなど増床改装し、21日にグランドオープンした。

 地下鉄の新駅開設、近隣の商環境変化、顧客のライフスタイルの変化などに対応。クアラルンプール初出店の10店を含む90店の専門店を新規に導入した。総賃貸借面積は改装前の2万9869平方メートルから4万2460平方メートルに、店舗数は49店から122店に増えた。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】イオンモールは2016年7月に開店したベトナム4号店「イオンモールビンタン」を22日にリニューアルオープンする。「バナナ・リパブリック」、「MANGO」など38店舗を新たに導入するほか、移転、改装を含...

【ベトナム】イオンモールはベトナム5号店となるショッピングモール「イオンモール ・ハドン」を11月下旬にハノイ市南西部のハドン区に出店する。ハノイでのイオンモール出店は2店目。

イオン、ヤンゴンにハイパーマーケット出店newsclip

【ミャンマー】イオンのミャンマーの合弁会社イオンオレンジは10日、同社初のハイパーマーケット業態の店舗「イオンオレンジ・タンリン・サクラ店」をミャンマー最大の都市ヤンゴンの南東部、タンリン郡区に出店...