RSS

JBICなど、バングラデシュ化学公社に1103億円協調融資

2019年11月26日(火) 00時40分(タイ時間)
【バングラデシュ】国際協力銀行(JBIC)は21日、バングラデシュの化学公社BCICと協調融資総額約1103億円を限度とするバイヤーズ・クレジット(輸出金融)の貸付契約を締結したと発表した。

 三菱UFJ銀行、香港上海銀行東京支店との協調融資で、民間金融機関の融資分には日本貿易保険(NEXI)による保険が付される。

 BCICはバングラデシュ北東部のダッカ管区ナルシンディ県ゴラサール地区の既設肥料工場敷地内に肥料プラントを新設する計画で、融資で調達した資金で三菱重工業からプラント設備一式を購入する。
《newsclip》

特集