RSS

「ホテルJALシティバンコク」 来春トンローに

2019年12月3日(火) 00時05分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、オークラ ニッコー ホテルマネジメント
 の画像
 
画像提供、オークラ ニッコー ホテルマネジメント
 の画像
 
画像提供、オークラ ニッコー ホテルマネジメント
【タイ】ホテルオークラ(東京都港区)のホテル運営子会社オークラニッコーホテルマネジメント(東京都港区)は2日、バンコク・トンロー通りのホテル「ホテル・バーブ・バンコク」を「ホテルJALシティバンコク」に改称し、2020年春から受託運営すると発表した。

 同ホテルを所有するグランド・タワー・エンタープライズ(バンコク)と11月15日に運営管理契約を締結した。

 「ホテルJALシティバンコク」は高架鉄道BTSトンロー駅から徒歩約3分で、2019年1月に開業した「ホテル・ニッコー・バンコク」に隣接する。地上17階、客室数324、標準客室面積約26平方メートル。オールデイダイニングと2つの会議室があり、客室では民放を含む日本語チャンネル9チャンネルが視聴できる。また、宿泊客は「ホテル・ニッコー・バンコク」のプールが利用できる。
《newsclip》