RSS

バンコク郊外でフェラーリ事故 社長骨折、女優けが

2019年12月5日(木) 00時08分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、4日未明、バンコク南郊サムットプラカン県のシーナカリン通りで、フェラーリのスポーツカーが建設現場のコンクリート防護柵に衝突、大破し、運転していた飲料会社社長のタイ人男性(36)が右足を骨折する大けがを負った。

 また、助手席にいたタイ人の人気女優(25)が胸を打ち軽いけがをした。

 警察が事故の状況を調べている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、15日午後3時半ごろ、タイ東北部ナコンラチャシマ県で、自動車3台が関係する事故があり、3人がけがをした。

【タイ】タイのテレビ報道によると、8月31日午前2時ごろ、バンコク都バンケン区で、高級スポーツカー「フェラーリF430」が道路脇のコンクリート製防護柵に衝突、大破した。

【タイ】タイのテレビ報道によると、13日午前3時ごろ、バンコク都ラープラーオ区のプラディットマヌタム通りで、伊ランボルギーニの高級スポーツカー「ムルシエラゴ」がバイクに接触して転倒させた後、歩道に...

ランボルギーニが信号柱に衝突 バンコク都心でnewsclip

【タイ】25日午前3時ごろ、バンコク都内のサトン通りで、ジャルンラート通りから右折してきたランボルギーニの高級スポーツカーが曲がりきれずに道路脇の信号柱に衝突し、運転していたタイ人男性(26)と路...

特集