RSS

タイ北部・東北部で朝夕冷え込み バンコクもひんやり

2019年12月6日(金) 13時05分(タイ時間)
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)の画像
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)の画像
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)の画像
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)の画像
チェンライ県のドイ・プーチーファー山(2019年12月5日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
ドイ・インタノン山(2019年12月6日)の画像
ドイ・インタノン山(2019年12月6日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
ドイ・インタノン山(2019年12月6日)の画像
ドイ・インタノン山(2019年12月6日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
ドイ・インタノン山(2019年12月6日)の画像
ドイ・インタノン山(2019年12月6日)
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
【タイ】タイの北部、東北部で朝夕の冷え込みが厳しくなっている。

 タイ気象局によると、6日朝の最低気温は東北部ルーイ市で8.6度、北部チェンライ市で12.7度、北部チェンマイ県にあるタイ最高峰ドイ・インタノン山(標高2565メートル)の山頂で3度、バンコクで19.5度だった。

 7日から9日にかけ、気温はさらに低下し、バンコクで最低16度、最高29度、チェンライで最低9度、最高26度、ルーイで最低7度、最高26度となる見通し。
《newsclip》