RSS

殺し屋が人違いか ジョギング中の元タイ公務員射殺 

2019年12月11日(水) 01時42分(タイ時間)
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、タイ警察第1管区
容疑者による犯行の再演の画像
容疑者による犯行の再演
写真提供、タイ警察第1管区
  の画像
  
写真提供、タイ警察第1管区
 の画像
 
写真提供、タイ警察第1管区
【タイ】11月26日午後、中部チャイナート県チャイナート市の路上で、元公務員のタイ人男性(76)がジョギング中に銃で撃たれ死亡した事件で、タイ警察は9日、殺人などの容疑で指名手配したタイ人の男2人(56、28)を中部スパンブリ県とアユタヤ県で逮捕したと発表した。

 調べによると、容疑者2人はバイク1台で被害者に近づき、後部座席の男(56)が拳銃を2発発砲して殺害し、現場から逃走した。

 2人は取り調べに対し、チャイナート市在住の建設業者の男性(59)の殺人を計20万バーツで請け負ったが、人違いで被害者を殺害したなどと供述した。警察は殺人を依頼した人物の特定を急いでいる。
《newsclip》

特集