RSS

ヤマシンフィルタ、ベトナムに工場

2019年12月15日(日) 20時31分(タイ時間)
【ベトナム】建設機械用フィルターなどを製造するヤマシンフィルタ(横浜市)はベトナムに全額出資の製造子会社を設立し、2021年4月に生産を開始する。

 新会社は「ヤマシン・ベトナム」(資本金約3億円)。ハノイ市の第3タンロン工業団地に工場(敷地面積1万2250平方メートル)を設ける。投資額約14億円。

 ヤマシンフィルタは全製品の約90%をフィリピン・セブ島の工場で生産している。生産拠点の分散、事業拡大のため、ベトナム工場設立を決めた
《newsclip》

特集



新着PR情報