RSS

存亡危機のタイ民主派政党、バンコクで大規模集会

2019年12月16日(月) 16時29分(タイ時間)
新未来党のタナートン党首の画像
新未来党のタナートン党首
写真、齋藤正行
新未来党のタナートン党首の画像
新未来党のタナートン党首
写真、齋藤正行
新未来党のピヤブット幹事長の画像
新未来党のピヤブット幹事長
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真、齋藤正行
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真提供、Future Forward Party
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真提供、Future Forward Party
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真提供、Future Forward Party
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真提供、Future Forward Party
新未来党の反政府集会の画像
新未来党の反政府集会
写真提供、Future Forward Party
【タイ】14日午後、バンコク都内の高架鉄道BTSナショナルスタジアム駅前で、野党第2党、新未来党が反政府集会を開き、数千人が参加した。

 集会で演説した新未来党のタナートン党首は「これは始まりに過ぎない」と述べ、来年1月からプラユット政権への抗議デモを本格化させる方針を示した。集会参加者は「プラユット出ていけ」と連呼し気勢を上げた。

 集会は午後5時に始まり、約1時間後に終わった。警官隊との衝突はなかった。

 14日には北部チェンマイ市でも民主化を求める小規模な集会があった。

 警察によると、チェンマイの集会と新未来党によるバンコクでの集会はいずれも無届けで行われ、集会法違法だという。警察はタナートン党首ら集会主催者の責任を追求する構え。

 新未来党はタイ自動車部品大手タイ・サミット・グループの創業者一族で富豪のタナートン党首が中心となり昨年設立された。今年3月の下院(定数500)選では、民主主義への完全復帰、クーデターを繰り返すタイ軍の抜本改革、プラユット軍事政権(2014~2019年)が作成施行した民主主義を制限する現憲法の改正などを訴えて、バンコクの中間層、若者らの支持を集め、81議席を獲得、第3党に躍り出た。

 プラユット政権、軍を中心とする保守派は新未来党に強く反発し、4月には、アピラット・タイ陸軍司令官が「国外で学んだ左翼思想を持ち込むな」「立憲君主制の変更を企てれば内戦になる」などと警告。11月には、タナートン党首が下院選に立候補した際にメディア会社の株式を保有していたことが選挙法違反だとして、憲法裁判所が同党首の下院議員資格をはく奪した。さらに今月に入り、新未来党が下院選の際にタナートン党首から1億9120万バーツを借り入れたことが政党法違反にあたるとして、選挙委員会が同党を憲法裁に告発した。有罪の場合、新未来党は解党処分を受け、タナートン党首ら幹部は参政権を失うとみられる。

 追い込まれた新未来党は大規模な反政府デモで世論を喚起し反撃する構え。ただ、2006年以降、タイで反政府デモが政権交代につながったのは2006年と2014年の軍事クーデターの呼び水となったデモなどいずれも保守派による3回だけで、軍と敵対する新未来党がプラユット政権を追い込む道筋は見えない。

 さらに、新未来党は国王批判を禁じた不敬罪の改正を掲げている上、今年10月には、2連隊の指揮権と予算をタイ陸軍からワチラロンコン国王に移管する緊急勅令の国会採決で唯一反対票を投じた。王室関連の法案に反対票が投じられるのはまれで、王室を旗印とする保守派は激怒。新未来党の存続はこれで困難になったという見方がある。


14日にバンコクで行われた新未来党の集会動画(撮影、齋藤正行)



《newsclip》

特集



新着PR情報