RSS

日本政府、タイ北部チェンマイで校舎寄贈

2019年12月18日(水) 10時57分(タイ時間)
新しい校舎の画像
新しい校舎
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
テープカットの画像
テープカット
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
支援前の教室の画像
支援前の教室
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
新しい教室の画像
新しい教室
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
児童による歓迎の舞踊の画像
児童による歓迎の舞踊
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
記念植樹の画像
記念植樹
写真提供、在チェンマイ日本国総領事館
【タイ】タイ北部チェンマイ県チャイプラカーン郡の山岳地域にあるバーンタムタップタオ校で、日本政府による167.1万バーツの無償資金援助で建設された1階建て3教室(小学5、6年生の教室とコンピュータールーム)の校舎が完成し、17日、現地で引き渡し式典が行われた。

バーンタムタップタオ校は幼稚園から小学6年生までが学ぶ小さな学校。60年以上前の開校当初に村人が建設した木造校舎を修理を重ねて利用してきたが、教室が不足し、.小学5、6年生は物置小屋の共同仮教室を使用していた。
《newsclip》