RSS

タイの電力会社EGCO、台湾の大規模風力発電プロジェクトに出資

2019年12月22日(日) 23時16分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Electricity Generating
【台湾、タイ】タイの電力会社エレクトリシティ・ジェネレーティング(EGCO)は20日、台湾雲林県沖の雲林洋上風力発電プロジェクトを手がけるユンリン・ホールディングの株式25%を取得すると発表した。

 雲林洋上風力発電プロジェクトは出力640メガワット。2020年第4四半期に第1期352メガワット、2021年第3四半期に第2期288メガワットが完成する予定。発電した電力は台湾電力に販売する。
《newsclip》

特集