RSS

バンコク・ドンムアン空港の免税店事業権、キングパワーが落札

2019年12月24日(火) 23時25分(タイ時間)
【タイ】タイの国営空港運営会社エアポーツ・オブ・タイランド(AOT)は23日、バンコクのドンムアン空港の免税店事業権(2022年10月~2033年3月)をタイ免税店最大手キングパワーが落札したと発表した。

 事業権入札に応札したのはキングパワー1社だった。2020年1月に契約を結ぶ予定。

 キングパワーは今年行われた入札で、バンコク郊外のスワンナプーム空港と南部のプーケット空港、ハジャイ空港、北部のチェンマイ空港の免税店事業権(2020年10月~2031年3月)も落札している。
《newsclip》

特集



新着PR情報