RSS

見習い僧らに性的暴行か タイ中部で住職逮捕

2019年12月25日(水) 23時21分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は25日、中部サムットサコン県の仏教寺院ワットパー・スワタナラームを捜索し、性的暴行などの容疑で住職の男(40)を逮捕した。

 見習い僧ら複数の男児に性的暴行を加えた疑い。住職の庫裏では使用済みのコンドーム、男児らから取り上げたとみられる複数のスマートフォンなどがみつかった。見習い僧の1人は、住職に手足を椅子に縛り付けられ性的暴行を受けたと話しているという。住職は犯行を否認している。
《newsclip》


新着PR情報