RSS

SG ホールディングスグループ、ベトナムで冷蔵冷凍設備架装車両製造

2020年1月1日(水) 14時59分(タイ時間)
【ベトナム】佐川急便を中核とするSGホールディングスグループで車両整備、車両販売などを手がけるSGモータース(東京都江東区)は海外交通・都市開発事業支援機構(東京都千代田区)と共同で、ベトナムでコールドチェーンに必要な車載冷凍冷蔵設備の供給事業に参画する。

 SGモータースが約4億円、海外交通・都市開発事業支援機構が約2.2億円出資し、ハノイ近郊のVSIPバクニン工業団地に合弁会社SGモータース・ベトナムを設立。車載冷凍冷蔵設備の製造、車両据え付けなどを行う。これにより、ベトナムでの3温度帯(ドライ、冷蔵、冷凍)管理輸送の導入を後押しする。2020年2月の事業開始を見込む。
《newsclip》

特集