RSS

タイ首相、新枢密院議長に新年のあいさつ

2020年1月8日(水) 00時59分(タイ時間)
スラユット枢密院議長(左)とプラユット首相の画像
スラユット枢密院議長(左)とプラユット首相
写真提供、タイ首相府
スラユット枢密院議長とプラユット首相の画像
スラユット枢密院議長とプラユット首相
写真提供、タイ首相府
スラユット枢密院議長とプラウィット副首相の画像
スラユット枢密院議長とプラウィット副首相
写真提供、タイ首相府
スラユット枢密院議長とソムキッド副首相の画像
スラユット枢密院議長とソムキッド副首相
写真提供、タイ首相府
スラユット枢密院議長とジュリン副首相兼商務相の画像
スラユット枢密院議長とジュリン副首相兼商務相
写真提供、タイ首相府
スラユット枢密院議長とアヌティン副首相兼保健相の画像
スラユット枢密院議長とアヌティン副首相兼保健相
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
【タイ】プラユット首相兼国防相、プラウィット副首相、ソムキッド副首相、ジュリン副首相兼商務相、アヌティン副首相兼保健相ら政権幹部は7日、バンコク都内の国家功労者プレム・ティンスラーノン陸軍大将財団本部を訪れ、スラユット枢密院議長に新年のあいさつを行った。

 スラユット氏は陸軍司令官、国軍最高司令官を歴任し、2003年の陸軍退官後、タイ国王の諮問機関である枢密院の顧問官に任命された。タクシン政権(2001~2006年)を打倒した2006年の軍事クーデター後、軍事政権の首相に就任し、1年4カ月在職。プレム・ティンスラーノン前枢密院議長(元首相、元陸軍司令官)が昨年5月に98歳で死去したことを受け、今月2日、枢密院議長に就任した。
《newsclip》

注目ニュース

タイのプレム枢密院議長、98歳で死去 王位継承見届けnewsclip

【タイ】タイ国王の諮問機関である枢密院のプレム議長(元首相、元陸軍司令官)が26日、心臓発作で死去した。98歳だった。同日早朝、バンコク都内の自宅で体調が悪化し、搬送先の病院で死亡が確認された。