RSS

路上強盗、詐欺、すり 10~12月の邦人犯罪被害55件 在タイ日本大使館

2020年1月9日(木) 00時20分(タイ時間)
【タイ】2019年10~12月に在タイ日本大使館に届け出があった日本人の犯罪被害は55件で、7~9月から3件減少した。旅券(パスポート)の紛失・盗難などは計98件だった。

 日本人が被害に遭った事件は▼深夜にバンコクの路上を歩いていた際に、バイクに乗った2人組の男に刃物で数カ所刺され、現金などを強奪される▼アソーク駅付近で時計売りにしつこく絡まれた際に、後ろ掛けにしていたバッグから旅券などを盗まれる▼自称中東系の人物に片言の日本語と英語で「ATMのキャッシングができない。後ほど返金するので一時的に現金を引き出してもらいたい」などと言われ、連絡先を交換した上、親切心から現金を下ろして渡したが、その後音信不通に――など。

 10~12月に日本人が逮捕された事件は▼バンコクとサムイ島で乾燥大麻の不法所持▼不法就労や不法入国▼器物損壊や暴行――。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】在タイ日本大使館によると、21日午前1時半ごろ、バンコクの日本人が多く居住する地域で、徒歩で帰宅中の在留邦人の男性がバイクに乗った2人組の犯人に刃物で身体を数カ所刺され、財布を奪われた。