RSS

タイで新型コロナウイルス感染確認、武漢在住の中国人女性

2020年1月14日(火) 00時32分(タイ時間)
タイ保健省の記者会見の画像
タイ保健省の記者会見
写真提供、タイ保健省
【タイ】タイ保健省は13日、新型のコロナウイルスに感染していると診断された中国人女性(61)を隔離して治療していると発表した。タイで新型のコロナウイルス感染が確認されたのは初めて。

 女性は新型のコロナウイルスによるとみられる肺炎が広がっている中国の湖北省武漢から団体旅行でタイを訪れ、8日から入院、治療を受けた。容態は快方に向かっているという。女性と同行していた中国人16人は新型のコロナウイルスに感染していなかった。

 タイ当局は今月はじめから、武漢からの乗り入れ便があるバンコクのスワンナプーム空港とドンムアン空港、北部のチェンマイ空港、南部のプーケット空港で赤外線サーモグラフィによる検疫を強化していた。
《newsclip》