RSS

路上に電話線、ロープ バイクの転倒相次ぐ

2020年1月21日(火) 01時16分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、19日昼ごろ、西部カンジャナブリ県で、レンタルバイクを運転していた観光客のスペイン人女性が路上に垂れ下がった電話線が首に引っかかって転倒し、この女性が首に重傷を負ったほか、後部座席のアルゼンチン人の女性が軽いけがをした。

 警察が電話線が垂れ下がっていた原因を調べている。

 同日正午ごろ、東北部ナコンパノム市で、バイクを運転中のタイ人女性(45)が路上に垂れ下がったナイロンロープが顔に引っかかって転倒し、大けがをした。

 事故の原因となったロープは25日の春節(旧正月)を祝うため路上にかけられた横断幕を張り渡すためのもので、緩んで地上近くに垂れ下がったとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日午後5時半ごろ、タイ東北部コンケン市で、バイクを運転していたタイ人女性(40)が路上に垂れ下がったケーブルで首をほぼ切断され死亡した。事故当時、現場は渋滞していた...

特集



新着PR情報