RSS

豪ブルースコープのタイ合弁、第3工場稼働

2020年1月26日(日) 20時52分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、BlueScope
 の画像
 
写真提供、BlueScope
 の画像
 
写真提供、BlueScope
 の画像
 
写真提供、BlueScope
 の画像
 
写真提供、BlueScope
 の画像
 
写真提供、BlueScope
【タイ】オーストラリアの鉄鋼大手ブルースコープは23日、同社と日本製鉄が出資するタイの合弁会社NSブルースコープ(タイランド)がタイ東部ラヨン県マプタプットに建設したタイ第3工場が稼働を開始したと発表した。

 めっき鋼板、カラー鋼板を製造する。年産能力16万トン、投資額約40億バーツ。第1、第2工場と合わせた年産能力は58万トンになる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】新日鉄住金は15日、タイで溶融めっき鋼板などを製造するNSブルースコープ(タイランド)が第3溶融亜鉛めっきラインを新設し、溶融55%アルミニウム―亜鉛合金めっき鋼板とカラー鋼板の製造能力を増...

特集