RSS

邦人男性がバンコクで寸借詐欺被害、パキスタン人男逮捕

2020年1月29日(水) 15時24分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Southern BKK Tourist Police Station
 の画像
 
写真提供、Southern BKK Tourist Police Station
 の画像
 
写真提供、Southern BKK Tourist Police Station
【タイ】タイ警察は28日、日本人男性から現金を詐取した疑いでパキスタン人の男(29)を逮捕したと発表した。

 警察によると、男は昨年11月、バンコク都心のショッピングセンター、セントラルワールドにいた日本人男性に日本語で話しかけ、自分は航空会社のパイロットで、ATM(現金自動預払機)から現金が引き出せなくて困っている、金を貸してほしいなどとうそをつき、男性から現金3万バーツをだまし取った。日本人男性はその後、男から受け取った連絡先が虚偽であることに気づき、警察に被害届を出した。

 警察は今月25日、バンコク郊外のアパートで男の身柄を確保した。余罪があるとみて捜査している。

 今回のような手口の日本人を狙った寸借詐欺はタイで20年以上前から存在する。在タイ日本大使館やガイドブックなどが繰り返し注意を呼びかけているが、現在も被害が後を絶たない。
《newsclip》


新着PR情報