RSS

リネットジャパン、カンボジアで自動車リース

2020年1月29日(水) 23時44分(タイ時間)
【カンボジア】リネットジャパングループ(名古屋市)は29日、SBIホールディングスとのカンボジアの合弁会社モビリティファイナンスカンボジアが自動車リースサービスのライセンスをカンボジア商務省から取得し、事業を開始したと発表した。

 IoT(モノのインターネット)機器を用いた債権管理による与信審査の簡略化、GPS(衛星利用測位システム)自動追尾システムによる債権の担保などで差別化を図り、年間1500台以上の自動車リース契約を目指す。

 カンボジアは過去10年、年7%を超える経済成長が続き、中間所得者層が急拡大している。特に首都プノンペンでは2018年に1人当たりGDP(国内総生産)が3800ドルとモータリゼーションが始まるとされる3000ドルを超え、自動車市場も急成長している。
《newsclip》

特集



新着PR情報