RSS

新型コロナウイルス タイで新たに5人、計19人に 初の国内感染も

2020年1月31日(金) 17時32分(タイ時間)
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)の画像
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)
写真提供、タイ首相府
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)の画像
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)
写真提供、タイ首相府
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)の画像
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)
写真提供、タイ首相府
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)の画像
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)
写真提供、タイ首相府
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)の画像
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)
写真提供、タイ首相府
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)の画像
バンコク郊外のスワンナプーム空港を視察するプラユット首相(2020年1月29日)
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ保健省は31日、タイ国内で新型コロナウイルスの感染者が新たに5人確認されたと発表した。

 4人は新型コロナウイルス感染が広がっている中国湖北省武漢からタイを訪れていた中国人、1人は中国への渡航歴がないタクシー運転手のタイ人。タクシー運転手はバンコクで乗務中に乗客から感染したとみられる。新型コロナウイルスのタイ国内感染は初めて。

 タイで同日までに確認された新型コロナウイルス感染者は計19人となった。このうち7人は病院で手当てを受け治癒し、すでに退院した。死者は出ていない。

 タイ政府によると、武漢からタイを訪れた中国人は年初から1月28日までで2万271人で、このうち1万7541人がすでにタイから出国した。
《newsclip》

特集



新着PR情報