RSS

タイ株価指数、3年ぶりに1500ポイント割れ

2020年2月3日(月) 22時30分(タイ時間)
【タイ】3日のバンコク株式市場でタイ証券取引所(SET)株価指数は3日続落し、終値は前日比1.2%安の1496.06ポイントだった。1500ポイントを割り込むのは2016年11月以来。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、年初から2月3日までに国内の機関投資家が141億バーツ、外国機関投資家が170億バーツ売り越した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ・バーツの対米ドル相場が今年に入り急速に下落している。



新着PR情報