RSS

中国人組織が営利代理出産か タイで9人逮捕

2020年2月14日(金) 00時45分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は13日、バンコク首都圏の住宅、クリニックなど10カ所を捜索し、営利的な代理出産を禁じる人工授精出産規制法に違反した疑いで、中国人の男女2人とタイ人男女7人の計9人を逮捕した。

 中国人を中心とする組織が代理母となるタイ人女性を30万~50万バーツで雇い、ラオス、カンボジアで人工授精を実施。代理母は妊娠期間の大半をタイで過ごし、妊娠8カ月で中国に渡航、現地で出産していたとみられる。組織は2012、2013年から活動し、100人以上を代理出産させたもよう。

 タイでは2014年、資産家の日本人男性が代理出産で多数の子どもを産ませていたことが発覚。当時は規制がなかったが、翌2015年に人工授精出産規制法が制定された。
《newsclip》