RSS

タイ航空、名古屋・福岡発着便を一時減便

2020年2月20日(木) 01時21分(タイ時間)
【タイ、日本】タイ国際航空は新型コロナウイルスの感染拡大にともなう需要減を受け、名古屋(中部空港)および福岡発着便の運航を一部取りやめる。

 運航を中止するのは▼3月4日、5日、11日、12日、18日、19日のTG647便(名古屋~バンコク)▼3月3日、4日、10日、11日、17日、18日のTG646便(バンコク~名古屋)▼3月2日、5日、9日、12日、16日、19日のTG649便(福岡~バンコク)▼3月2日、5日、9日、12日、16日、19日のTG648便(バンコク~福岡)――。

 タイ航空は中国、台湾、香港、韓国、シンガポール、フィリピン、バングラディシュの各路線でも一時運休・減便を行っている。
《newsclip》

特集