RSS

タイ北部で銃撃戦、覚醒剤225万錠と14キロ押収

2020年2月25日(火) 19時07分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍PRセンター
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍PRセンター
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍PRセンター
 の画像
 
写真提供、タイ陸軍PRセンター
【タイ】タイ陸軍は25日、タイ北部チェンライ県のミャンマー国境近くの稲田で、タイ陸軍のパトロール隊が麻薬密輸業者約20人と銃撃戦になり、現場に投棄された大量の覚醒剤を押収したと発表した。

 24日夜、徒歩で覚醒剤を運んでいた密輸業者のグループをパトロール隊が呼び止めたところ、相手側が発砲。パトロール隊が応射し、15分ほど撃ち合った。密輸業者は運んでいた覚醒剤を現場に投棄し、ミャンマー領に逃げ込んだ。

 タイ軍は25日朝、現場を捜索し、投棄された覚醒剤の錠剤225.2万錠、粉末14キロを押収した。
《newsclip》

特集



新着PR情報