RSS

丸紅、インドネシアの病院最大手に出資

2020年2月25日(火) 22時59分(タイ時間)
【インドネシア】丸紅は25日、インドネシア最大の民間総合病院グループであるシロアム・インターナショナル・ホスピタルズの株式約5%を取得したと発表した。

 同時に、インドネシアの大手財閥リッポーグループの中核会社でシロアムの親会社であるリッポー・カラワチと、同国のヘルスケア領域における協業に関する戦略的パートナーシップの覚書を締結した。

 シロアムはインドネシア全土で36病院(計7557床)を運営。1万3000人以上の医師、看護師を擁し、医療機関が不足する地域への病院展開や先進的医療設備の導入を進めている。
《newsclip》