RSS

タイ・エアアジア、19年赤字8.7億バーツ

2020年2月26日(水) 23時53分(タイ時間)
【タイ】マレーシアの格安航空大手エアアジアのタイの合弁会社タイ・エアアジアは2019年の最終損益が8.7億バーツの赤字に転落した。売上高は前年比3%増、415.5億バーツ。

 乗客数は3%増、2215万人。搭乗率85%。

 2019年末時点の負債総額は322.3億バーツ。 

 2018年は最終損益が1.3億バーツの黒字だった。

 2020年は新型コロナウイルスの感染拡大による旅行需要の急減で業績悪化が避けられない見通し。

 タイ・エアアジアの持ち株会社でタイ証券取引所(SET)上場のアジア・エイビエーション(AAV)の株価は1月2日の2.24バーツから2月25日には1.47バーツまで下げた。
《newsclip》

特集