RSS

タイ国鉄ナコンラチャシマ~サラブリ間複線化、2022年開業目指す

2020年3月6日(金) 11時58分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、SRT
 の画像
 
写真提供、SRT
 の画像
 
写真提供、SRT
 の画像
 
写真提供、SRT
 の画像
 
写真提供、SRT
 の画像
 
写真提供、SRT
【タイ】タイ国鉄(SRT)は東北部ナコンラチャシマ県タノンジラ・ジャンクション駅~中部サラブリ県マーブカバオ駅間の複線化工事を進めている。

 全長132キロ、総工費約300億バーツで、2月末時点の工事進捗率は41%。2022年開業を目指す。
《newsclip》