RSS

韓国など4カ国からの空路渡航者、タイが健康証明書義務付け 新型コロナ対策

2020年3月9日(月) 10時35分(タイ時間)
【タイ】タイ民間航空庁(CAAT)は8日、タイ保健省が新型コロナウィルス(COVID-19)感染症の危険地域に指定した韓国、中国(香港、マカオを含む)、イタリア、イランの4カ国からの渡航者に関するガイドラインを発表した。

 危険地域内の空港からタイに向かう航空機は、チェックインの際に、搭乗者に新型コロナウィルスに感染していないことを保証する健康証明書を提出させる。証明書がない場合は搭乗させない。
《newsclip》


新着PR情報