RSS

タイのインドラマ・ベンチャーズにサステナビリティ・リンク・ニンジャローン、総額2億5500万ドル

2020年3月17日(火) 01時16分(タイ時間)
 の画像
 
【タイ】PET(ポリエチレンテレフタレート)樹脂世界最大手のタイ企業インドラマ・ベンチャーズ(IVL)は16日、みずほ銀行をアレンジャーとする16の金融機関から2億5500万ドルの協調融資を受けると発表した。

 みずほ銀行によると、タイ企業向け初の「ニンジャローン(在日金融機関による非日系・非居住者向けのコーポレートシンジケート・ローン)」であり、かつ、日本を除くアジアで初めて「ニンジャローン」にESG(環境・社会・ガバナンス)への取り組みを評価する仕組み
を取り入れた「サステナビリティ・リンク・ニンジャローン」になる。具体的には、グローバルに信頼性の高い第三者機関が評価するESGスコアがIVLとシンジケート団で事前に取り決めた基準に到達した場合、金利の引き下げを行うことで、IVLのESGへの取り組みにインセンティブを付与する。

 IVLはタイを拠点に6大陸世界33カ国で事業を展開。PET事業のほか、オレフィン誘導品、繊維が主な事業。2019年の売上高3558.6億バーツ、最終利益52.5億バーツ。
《newsclip》

特集



新着PR情報