RSS

インドネシア、日本人などへのビザ免除停止 新型コロナ感染者172人、死者5人に

2020年3月18日(水) 01時10分(タイ時間)
【インドネシア】在インドネシア日本大使館によると、インドネシア政府は世界的な新型コロナウイルスの感染急増を受け、追加の入国規制措置を発表した。20日午前0時から実施する。

 日本を含むすべての国に対する短期滞在の査証(ビザ)免除、入国時一時在留査証、外交公用査証免除を1カ月間停止する。

 この措置により、インドネシア入国には事前にインドネシアの在外公館でビザを取得することが必要になる。ビザ申請には保健当局が発行する健康証明書の提出が必要。

 直近の過去14日間にイラン、イタリア、バチカン、スペイン、フランス、ドイツ、スイス、英国に滞在歴のある外国人は入国、トランジットが禁止される。現行の中国、韓国に対する規制は引き続き維持する。

 インドネシア保健省によると、インドネシア国内で確認された新型コロナウイルスの感染者は17日時点で172人で、このうち5人が死亡した。
《newsclip》

特集



新着PR情報