RSS

バンコク首都圏1都5県と東北ナコンラチャシマ県、スーパーなど除き商業施設閉鎖

2020年3月22日(日) 18時15分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
 の画像
 
写真提供、バンコク都庁
【タイ】バンコク首都圏の1都5県(バンコク都、ノンタブリ県、ナコンパトム県、パトゥムタニ県、サムットプラカン県、サムットサコン県)で22日から、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、薬局などを除くほぼずべての商業施設の閉鎖が始まった。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止が目的で、4月12日まで継続する。

 閉鎖するのはショッピングモール、スパ、映画館、理髪店、遊園地、ゴルフ場、ゲームセンター、プール、競技場、競馬場、展示場、教育機関など。飲食店は持ち帰りのみの営業となる。

 東北部のナコンラチャシマ県も22日から、1都5県と同様の閉鎖措置を開始した。
《newsclip》

特集



新着PR情報