RSS

トヨタ・モビリティ基金、バンコクの医療従事者向けにオンデマンド型シャトルバス

2020年4月1日(水) 15時25分(タイ時間)
【タイ】トヨタ・モビリティ基金はバンコクの病院と連携し、新型コロナウイルスの治療に携わる医療従事者向けのオンデマンド型送迎サービスを開始する。期間は4月中旬から3カ月間を予定している。

 医療従事者の通勤の負荷軽減、感染予防のため、衛生的なシャトルバスをオンデマンドで運行する。シャトルバスには空気清浄器を設置し、定期的なシートカバー交換、頻繁な消毒などを行う。乗客間に必要な距離の確保などのガイドラインにも従う。乗車したい場所と時間をシステム上で指定することで座席が予約され、最適ルートでシャトルバスが運行される。
《newsclip》

特集