RSS

タイ、15日まで入国規制強化

2020年4月2日(木) 17時25分(タイ時間)
【タイ】タイのプラユット首相は2日、外国人や帰国者のタイへの入国を今月15日以降に遅らせるよう関係機関に指示した。具体的な措置は明らかにしていない。国による帰国者、入国者の検疫隔離体制が不十分なためで、15日までに体制を整備する方針。

 タイでは帰国、入国後に新型コロナウイルスの感染が確認されるケースが相次ぎ、空港などでのずさんな水際対策が浮き彫りになっている。

 タイ政府は3月26日に発令した非常事態宣言で、外国人の入国を外交官、労働許可証(ワークパーミット)所持者などを除き原則禁止している。在タイ日本大使館によると、ワークパーミットを所持し再入国許可(リエントリーパーミット)を取得している人およびスマートビザ(政府が定める特定産業分野に従事する高度技術専門家、投資家など向けに発給される4年間有効なビザ)の所持者はタイへの入国が可能だが、同伴家族は入国できない。
《newsclip》

特集



新着PR情報