RSS

東京五輪重量挙げ、ドーピングでタイとマレーシアの参加禁止

2020年4月5日(日) 21時41分(タイ時間)
【タイ、マレーシア】国際ウエイトリフティング連盟(IWF)は4日、組織的なドーピングが発覚したタイとマレーシアについて、2021年の東京五輪への参加を禁止すると発表した。

 タイ・アマチュア・ウエイトリフティング協会(TAWA)については、メンバーシップを3年間停止し、20万ドルの罰金を科す。

 ドーピング問題の発覚を受け、TAWAは昨年3月、東京五輪を含むすべての国際試合への出場を当面の間見合わせると発表。今年1月に執行委員会が総辞職した。
《newsclip》

特集