RSS

タイ軍兵士が拷問 兄死亡、弟重傷

2020年4月20日(月) 23時09分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、東北部ナコンパノム県で、タイ人の兄弟がタイ陸軍麻薬取締部隊の兵士に連行されて暴行を受け、兄(33)が死亡、弟(29)が肋骨を折るなど重傷を負った。

 17日午後、ナコンパノム県の畑の中の小屋にいた兄弟を10人ほどの兵士が県内の寺に連行。麻薬の隠し場所を明かすよう尋問し、床に投げ落としたり、殴るけるなどした。同日夜、ぐったりとして動かなくった2人を病院に搬送したが、兄は搬送先の病院で死亡が確認された。

 19日、暴行を行った兵士の上官である陸軍大佐が病院を訪れ、入院中の弟を見舞い、兄弟の両親に謝罪した。大佐は調査委員会を設置し、事実関係を調査する方針を示した。
《newsclip》

特集



新着PR情報