RSS

【PR】優秀知能ロボット開発のPBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボットを発表

2020年4月28日(火) 12時56分(タイ時間)
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボットの画像
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボット
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボットの画像
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボット
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボットの画像
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボット
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボットの画像
PBA Robotics 紫外線UV-C新型コロナウイルス殺菌ロボット
・ PBA Roboticsは、ウイルス拡散防止を目的とし、紫外線UV-Cによって新型コロナウイルスを殺菌するロボットを開発したと発表しました。

・ 高精度で高効率な無人搬送車(AGV)で作動するロボットを用いることで、病院スタッフへの感染、または感染の恐れがある場所でのリスクを減らして拡大を防ぐことができます。

バンコク 2020年4月7日 

 ロボットソリューションおよび完全自動化システムを提供する大手で、フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)とシンガポールのPBA Group との合弁企業であるPBA Robotics Thailand(PBA)は、ウイルス感染拡大を防ぐこと目的とした「紫外線UV-Cコロナウイルス殺菌ロボット」を開発したと発表しました。

 紫外線UV-Cは、新型コロナウイルスを含むウイルス、細菌や真菌(カビ)などへの殺菌能力が高く、衛生管理のための無菌環境の維持が必要な施設に最適です。同ロボットの特徴は、高精度で高効率な自律走行機能(AGV)を備えていることです。殺菌ロボットと一般の消毒剤噴霧を比較してみたところ、殺菌ロボットがより短時間で残留物を残さず、指定した範囲を確実に殺菌することが分かりました。このような特徴を持つロボットは、病院、デパート、レストラン、官公庁、学校、オフィス、コンドミニアム、ジム、電車、工場、倉庫など継続的に運営する施設に最適です。自動照射が可能なため、従業員が皮膚と結膜に害のある紫外線UV-Cに触れる心配がありません。新型コロナウイルスの感染リスクも減少します。

 殺菌ロボットのほかにも、食事、薬、寝具、ゴミなどを運んでくれる配達ロボット(ポーター&デリバリー)も提供しています。感染リスクを減らす上、人材不足を補う労働力となります。

 紫外線UV-Cコロナウイルス殺菌ロボット、配達ロボット、産業用ロボット、そのほかのロボットに興味のある方に必要な情報を常時提供しています。社内の各組織のコストパフォーマンスを上げるため、購入とレンタルの両方をご用意しております。

PBA Robotics Thailandの最高経営責任者である、スパラット・シワペラナ・シンハラ・ナ・アユタヤ氏は以下のように述べました。
「弊社はタイ人の衛生環境や利用者の安全を重視し、新型コロナウイルスの感染リスクを減らして拡大を防ぐため、東南アジア最先端のロボットおよび統合オートメーションソリューションを提供するPBAグループの専門知識を活かし、このような新型コロナウイルス殺菌ロボットを開発しました。同社は現在、同ロボットの開発で顧客の信頼を得ることに成功し、引き続き多くのご注目いただきたいと思っております」。

PBA Groupについて

 PBA Group (PBA:Platform for Bots and Automation) は一流ロボットおよび統合オートメーションソリューションプロバイダーです。インダストリー4.0が提唱される現在、さまざまな規模の企業が運用能力を向上させ、効率よく運営できるよう、テクノロジー製品、自動化プラットフォーム、精密ロボットシステムなどの開発に努め、顧客のニーズに対応した既製ソリューションを提供しています。PBAは、工場や倉庫のワンストップ自動化ソリューションといったさまざまな業界へのテクノロジーの適用を専門とし、東南アジア初のシンガポール産のロボットアーム(ARMs)、協働ロボット(コボット)、モーションコントロールシステム、ダイレクトドライブなども開発しています。

 PBAグループは東南アジアでの事業活動に焦点を当て、 現在30の関連会社が10か国以上で事業を展開し、地域全体で500人を超える従業員を擁しています。

詳しくはこちら--->https://www.pbarobotics.com/

フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)について

 フレイザーズ・プロパティー・タイランド(FPT)は、タイでさまざまなタイプの不動産の専門知識を兼ね備えた不動産全般のプラットフォームを提供する、フレイザーズ・プロパティーグループの一流企業です。FPTは現在、タイ最大の産業用および物流用の不動産開発業者の一社で、フレイザーズ・プロパティー・タイランド・インダストリアル・フリーホールド・アンド・リースホールド・REITおよびFTREIT(タイ最最大の産業・物流REIT)のスポンサーとマネージャーです。

詳しくはこちら---> www.frasersproperty.co.th

お問い合わせ:
フレイザーズ・プロパティー・タイランド
恒成拓海(つねなり たくみ)
電話: +66 65 518 7922
メール: tsunenari@frasersproperty.com
《newsclip》


新着PR情報