RSS

タイの不動産デベロッパー、ペースが経営破たん 超高層ビル「マハーナコン」開発

2020年5月7日(木) 22時59分(タイ時間)
キングパワー・マハーナコンの画像
キングパワー・マハーナコン
写真提供、KING POWER International
【タイ】タイの不動産デベロッパー、ペース・デベロップメントは5日、タイ中央破産裁判所に事業再生手続きの適用を申請したと発表した。負債総額は約200億バーツ。

 ペースはタイで最も高い超高層ビル「マハーナコン」(地上77階、高さ314メートル)の開発や米高級食料品店チェーン「ディーン&デルーカ」の買収などで耳目を集めた。数年前に経営危機が表面化。「マハーナコン」の一部をタイ免税店最大手キングパワーに売却するなど資産の切り売りで延命を図っていた。
《newsclip》


新着PR情報