RSS

ホテル・商業施設のアセット・ワールド、1~3月減収減益

2020年5月13日(水) 14時40分(タイ時間)
Okura Prestigeの画像
Okura Prestige
画像提供、Asset World Corp
Gateway_Ekamaiの画像
Gateway_Ekamai
画像提供、Asset World Corp
Bangkok Marriott Marquis Queen's Parkの画像
Bangkok Marriott Marquis Queen's Park
画像提供、Asset World Corp
Asiatiqueの画像
Asiatique
画像提供、Asset World Corp
GATEWAY_bangsueの画像
GATEWAY_bangsue
画像提供、Asset World Corp
【タイ】タイの大手財閥TCCグループ傘下でホテル、商業施設などを所有するアセット・ワールド・コープ(AWC)は1~3月期の最終利益が前年同期比55.6%減の1億820万バーツだった。総収入は30.6%減、25億1290万バーツ。

 新型コロナウイルス感染症による旅行者と買い物客の激減、商業施設閉鎖の直撃を受けた。

 AWCは「マリオット」、「ヒルトン」などのブランドで運営されるホテル16軒(客室数4960)、「ゲートウェイ・エカマイ」、「パンティッププラザ・プラトゥーナム」、「アジアティーク・ザ・リバーフロント」など商業施設9カ所などを所有。
《newsclip》


新着PR情報