RSS

子ども2人に毒盛り難病と偽る? 寄付金詐取殺人か

2020年5月25日(月) 13時46分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は24日、傷害致死、殺人未遂、詐欺などの容疑でタイ人の女(30)を逮捕したと発表した。

 タイ人女性から引き取った女児と実子として届け出た男児に薬物を飲ませて体が不自由な状態にし、2人が難病を患っていて医療費が必要と偽り、寄付金約2000万バーツを詐取した疑い。女児は昨年8月に4歳で死亡、重傷を負った男児(2)は今年に入り当局に保護された。女の自宅で押収された薬物と同じ成分が男児の体内から検出された。

 女は2015年、インターネットの交流サイト(SNS)で知り合った女性から生まれたばかりの女児を引き取った。2017年には男児が生まれたと届け出た。2018年、女児の母親の名義で口座を開設し、SNSを通じて寄付金の受付を開始した。警察は男児が女の実子かどうか調べるためDNA鑑定を行っている。
《newsclip》

特集



新着PR情報