RSS

熊本県のメガソーラー稼働 タイ社が投資開発

2020年6月10日(水) 22時32分(タイ時間)
SSPのワルットCEOの画像
SSPのワルットCEO
写真提供、Sermsang Power Corporation
【日本】太陽光発電事業を手がけるタイ企業スームサーンパワーコーポレーション(SSP)が熊本県で開発運営する大規模太陽光発電所(メガソーラー)「ヤマガソーラーパワー」が5月30日に商業運転を開始した。出力30メガワットで、九州電力に売電する。
《newsclip》

特集



新着PR情報