RSS

アスノホリエタイランド第2工場に太陽光発電設備

2020年6月15日(月) 23時16分(タイ時間)
WHAユーティリティーズ&パワーのニポンCEOの画像
WHAユーティリティーズ&パワーのニポンCEO
写真提供、WHA Utilities and Power
【タイ】タイ工業団地大手WHA傘下で電力、水道などの事業を手がけるWHAユーティリティーズ&パワー( WHAUP)は15日、自動車部品メーカー、アスノホリエタイランドの第2工場(東部ラヨン県WHAイースタンシーボード工業団地)に太陽光発電設備を設置すると発表した。

 出力2012キロワット。10月稼働を見込む。

 アスノホリエタイランドはFTS(愛知県豊田市)のタイ子会社。WHAUPは同社の第1工場にも太陽光発電設備(出力1617キロワット)を設置し、3月に第1フェイズが稼働を開始した。
《newsclip》

特集



新着PR情報