RSS

バンコクのパブ手入れ 23人から薬物反応

2020年6月22日(月) 00時05分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は19日未明、バンコク都ブンクム区のパブ「フェイクイルージョン」を違法営業で摘発し、尿検査で薬物反応が出た男女23人を逮捕した。

 手入れ当時、店内には未成年者4人を含む男女96人がいて、大音量で音楽をかけ、酒を飲むなどしていた。警察は店内で覚醒剤とみられる粉末を押収したほか、駐車場にあったポルシェのスポーツカーから拳銃1丁、銃弾10発を押収した。
《newsclip》

特集



新着PR情報