RSS

タイで覚醒剤大量摘発相次ぐ 中部ロッブリなど

2020年6月22日(月) 13時49分(タイ時間)
ロッブリで逮捕した3人の画像
ロッブリで逮捕した3人
写真提供、バンコク首都警察
ロッブリで押収した覚醒剤の画像
ロッブリで押収した覚醒剤
写真提供、バンコク首都警察
チェンライで押収した覚醒剤の画像
チェンライで押収した覚醒剤
写真提供、タイ陸軍PRセンター
チェンライで押収した覚醒剤の画像
チェンライで押収した覚醒剤
写真提供、タイ陸軍PRセンター
チェンライで押収した覚醒剤の画像
チェンライで押収した覚醒剤
写真提供、タイ陸軍PRセンター
ソンクラーで押収した覚醒剤の画像
ソンクラーで押収した覚醒剤
写真提供、タイ警察第9管区
【タイ】タイ各地で覚醒剤の大量摘発が相次いでいる。

 タイ警察は16日、南部ソンクラー県で覚醒剤約200万錠、拳銃3丁、自動車2台などを押収し、容疑者の男2人を逮捕した。18日には中部ロッブリ県のガソリンスタンドで自動車2台を調べ、車内にあった覚醒剤570キロを押収し、男3人を逮捕した。逮捕者のうちの1人は2018年に麻薬容疑で訴追され、保釈中だった。

 19日には北部チェンライ県のミャンマー国境近くの山中で、タイ陸軍のパトロール隊に誰何された男が覚醒剤約20万錠が入ったかばんを投棄し、ミャンマー領内に徒歩で逃げ込んだ。
《newsclip》


新着PR情報